2018年12月度月例会実施報告


2018/12/27  園田憲章

                  
[桟敷ケ岳(896m)・忘年会) ] 

                                                

◎実施日:2018年12月16日(日)       
 
◎天 候:晴れ、夕方より雨
 
◎参加者: 16名   青木、井田、岡本、川井、川鍋、田中、田和、塚本、豊島、中原、野中、細田、前田、 牧野、増尾、園田       

◎行 程: 大森9:25→9:45 衣服調整9:49→10:28 薬師峠10:33→10:59 小休止11:06→11:40
     電波反射板11:50→12:35薬師峠→13:00 大森   


     今年最後の企画。四条大宮から送迎バスで大森へ。ここから薬師峠を目指し歩きはじめる。
谷筋の道を上がり、衣服調整の小休止をとる。倒木が多くなる。更に上るが、倒木が多く上りにくい。
多くの倒木をなんとかクリアし、先を見るとかなりの急斜面となる。
8年前Tさんでも上れた道のはずが、どうも様子が異なる。引き返そう。


      一旦下り、右に入る道を上る。雪の量が少しづつ増える。
何とか薬師峠に着くと、後発の敬老組が先着していた。
全員集まったのでここで写真を撮り、登山組は敬老組に見送られて、更に上って行く。
雪が深くなる。想像していたよりかなり多い。   


     道を誤ったロスタイムのため、桟敷の山頂に届かないかもしれない。
11時30分を下り開始の目途として更に歩を進める。岩茸山のピークを右から捲いて上る。
11時30分となるが、もう少し上ることにする。11時40分に尾根筋に上がり、電波反射板に至る。
桟敷の山頂はもうそんなに遠くないが、忘年会の開始時間もあり、残念ながら今日はここまで。
西には愛宕山、地蔵岳が良く見える。雪は20Cm強積もっている。ここで記念写真を撮り、来た道を引き返す。


     薬師峠を経由し大森に下る。忘年会開始予定時間の13時に大森のサンバレーに到着。
少し遅れたが猪のすき焼開始。ビール、日本酒、焼酎もすすむ。〆はおじや。
つき立てのお餅、ちりめん山椒、漬物などのお土産を買い、お開きに。
バスで四条大宮に送ってもらうがバスが動き出す頃、雨が降り始める。


         山頂には届かなかったが、この時期珍しく雪遊びが出来た。
また心配していたお天気にも恵まれたと言うべきだ。来年も楽しく山歩きが出来ますよう。




1  大森サンバレーを出発前
2  桟敷ケ岳に向かう、まずは薬師峠を目指す
3  衣服調整の小休止
4  倒木も多く、先は険しすぎる。間違ったようだ
5  一旦引き返す
6  こちらの道へ進む
7  雪が多くなる
8  薬師峠に遅れて到着、敬老組が先着していた
9  薬師峠で全員
10  敬老組に見送られ桟敷をめざす
11  雪が一層深くなる
12  岩茸山の右を捲く
13  立休憩
14  電波反射板に到着
15  反射板で登山組全員
16  反射板から下山する
17  薬師峠から最後の下り
18  忘年会会場に帰着
19  忘年会スタート
20  〆はおじやに
21  テラ銭徴収

同好会トップへ「戻る」